衝動・行動・感動。〜フルカウント池上兄弟の奮闘記〜
株式会社フルカウントがプロデュースする高齢者施設向けサービス “出張デパート”・“かいご男子かいごガール”・“かいごサービスコレクション”・“レクラウド”・“メガネ補聴器出張サービス”etc 介護業界のニッチのガリバーを目指す池上兄弟の奮闘記。

小泉の失態。1番言ってはいけないことBLOG TITLE

こんばんは!!

皆様ご無沙汰しております。

インターン生の小泉です!

 

 

今回で4度目の登場です。

ブログを書くのを怠っていました。。

申し訳ございません…

 

 

今日、弊社の池上社長とある会社の

社長さんに「出張デパート」とは別に

 

 

僕の作った「入居セット」についてご提案に

お伺いしました。

(これについてはまた触れたいと思います)

 

 

すごく雰囲気があり、頭のキレる

ユニークな方でした。

 

 

正直圧倒されました。

 

 

ソース画像を表示

 

 

その方にまず最初に

「小泉さん、最近ブログ書いていないじゃないですか。」

 

 

と言われました。

 

 

これが今日ブログを書こうと思った

きっかけです。

 

 

僕はその時すごくしょうもないこと

を言ってしまいました。

 

 

「毎日帰ってきて色々していると時間がないんです。」

 

 

「時間がない」

完全な言い訳です。

 

 

僕も少し本を読み、兄のことや

ベンチャー企業のフルカウントで

働いていく中で、インスピレーションを受け

 

 

「時間がない」という言葉に嫌悪感

を抱いていました。

 

 

上司もよく

「時間がないじゃなくてやらないんでしょ。」

というのをおっしゃっていました。

 

 

しかし、実際に自分が無意識のうちに

口に出していました。

 

 

もちろん先方の社長に指摘され、

そのとき言い訳をしたと気づきました。

 

 

ぐうの音も出ず、

自分がすごく恥ずかしかったです。

 

 

良い気付きが得れました。

 

 

やっぱり自分はまだまだだなと

感じた1日でした。

 

 

すごく頭のキレる方だったので

池上社長と話している間、

何を考えているのかを考えようと

 

 

しましたが、当然わかりませんでした(笑)

 

 

もともと池上社長から

「先方の社長結構変わってる人やで。」

と聞いておりました。

 

 

確かに普通の方ではなかったです。

 

 

考えてみると、経営者の人って

変わっている人が多い印象です。

(池上社長含めて。)

 

 

社長になる為には、まず

変わった人になるのが近道

じゃないのかと思いました。

 

社長 に対する画像結果